■予算は伝えるもの

■予算は伝えるもの

建築家と打ち合わせをするとき
予算ははっきり伝えるべきです。

中には、少しでも安くしようと駆け引きをするため予算を明かさない人もいるようですが、それは良い結果を生みません。

信頼関係が確実にできないからです。

誰しも、自分の収入や預金をいいたくはありません。
ですが、注文住宅づくりでは、予算は早い段階で伝えておいてください。
安いから、と断られることはまずありません。

もし断られたにしても、それで正解なのではないでしょうか?
家計を無理に圧迫するための住宅なら、今はまだ建てないほうがいいのではないかと思いませんか?

不安な方は、収入や今後の予定などをすべて打ち明けることができる相手を探し、そこから相談することもいいかもしれません。

大切なのは

「家を建てて良かった」

と心から思える生活をすることです。
住むという行為だけでなく、今後のお金のことなどもなるべく不安がなくなる計画をすることが満足にもつながるのではないでしょうか?

コメントを残す

*