■不可能を可能にする設計力

■不可能を可能にする設計力

数あるハウスメーカーの中から
『自由設計・注文住宅』という文字に惹かれて
あるハウスメーカーを選んで設計段階まで進んでも

営業マン「それは無理です」「そうすると高くなりますが…」

こういったことを経験したことがあるお客さんは大勢います。

しかし、多くのお客さんは
『予算』が一番の問題で
しょうがなく諦めることが多いようです。

建築家さんにはこんなことはほとんどありません。
建築家の設計は、ハウスメーカーで無理と言われたことを可能にすることができます。

無理と言われても諦めきれない時
建築家さんに会ってみてください。
きっと
「大丈夫ですよ」
という言葉が聞けます!

また、高くなるかと思う人もいるかと思いますが
そんなことはありません。

ハウスメーカーでは規格化されているため高くなりますが
建築家は違います。

仮に高くなっても、他の部分でコストをコストをコントロールして予算内に納めてくれます。

コストコントロールとは
そのお客さんが求めるものを優先しながら
コストを予算内に抑えるようにすることです。

不可能を可能にするのに
予算をオーバーしては意味がありません。

予算を抑えて、設計にお客さんの希望を入れる。

これが本当の設計力ではないでしょうか?

あなたが求める
『自由設計・注文住宅』
にハウスメーカーでは役不足だと感じたとき
建築家さんに会ってみることお薦めします。

■まとめ■

●他で無理と言われても、建築家にはそれを可能にする設計力がある

●建築家には、予算内にお客さんを満足させられる設計力がある

●本物の自由設計・注文住宅を感じたいなら
 建築家さんに一度会ってみてはどうでしょうか?

コメントを残す

*