■『これが家!?』と驚く友人

■『これが家!?』と驚く友人

突然ですが、思い出話をさせてください。

私が友人と二人で家へ帰っていた
ある日の車内での話です。

― 車内 ―

友人『暇だねー何かすることない?』

私「ん~ あ!それならそこ曲がって!
  建築家が建てた良い家がある!ちょっと見に行こうよ♪」

友人『え~。お前いつも建築探訪になるじゃん…』

私「いーじゃん!暇なんだろ(笑)俺が好きな住宅をお前に見せたいの♪」

友人『…。』

私「あっそこそこ!ほらもう着いた!」

友人『…エッ!!!? あれが家!?
   エーーーーッ!? は???どーゆーこと?』

私「何がだよ(^^ どっからみても家だし(笑)」

友人『ハァー?アレは…何て言うか…木なわけ!?』

私「そうそう。お前の家と同じ構造。」

友人『いやいや!俺の家とは違います!一緒にしないで下さい!!』

私「一緒!仕上げが違うだけ!」

友人『いやいやいやいや…一緒でも違うよ…(汗)』

何が言いたいのかわからなくなりそうでしたが(笑
建築家が建てた家を実際に見た人は
こういう反応を示すことがあります。

まあ、どういった家かによって違ってくるでしょうが。

私が言いたかったことは

『注文住宅を建てたい』

と思った人に、一度でいいから

【建築家の設計した注文住宅を見てほしい!!!】

ということです。

インターネット上で写真としてなら
一度とは言わず、たくさん見てほしいです。

それとは別に
実際に、自分でその場所に行って
初めてわかることもたくさんあると思います。

建築家さんにお願いしてみたり
インターネットで情報を集めて
自分で見に行ってみたり
様々な方法があると思います。

大変かもしれませんが
それをするだけの価値は十二分にあります。

時間に余裕がある方は是非実際にみてみてください!

「自分の知っている家」という狭い常識が

良い意味で壊れますよ(笑

※テレビなどでは特に極端な家が紹介されますが
 ああいったものだけが建築家が設計した家ではないので勘違いしないで下さい。

■まとめ■

●あなたの想像を超える家がある

コメントを残す

*