ハウスメーカーと工務店と建築家‥3つの選択肢から選んだ家作りの結果‥

ハウスメーカーと工務店と建築家‥3つの選択肢から選んだ家作りの結果‥

最近、家作りに関する情報発信&情報収集で
mixiを利用しています(ひっそりと)


【家作り研究家@夏木】で活躍?中ですので、
mixiしている方は気軽にマイミクしてくださいね♪

mixiで、たくさんのメッセが来ている中、
とても参考になることが書かれていました!

その内容にとても納得したので

『これは知らない人も多いはずなので、多くの方にシェアしたい!』

とメッセを頂いた方に了解をもらい、今回、掲載しています。

参考になれば幸いです!

(ここからある方:Yさん(仮)の最初のメッセ)

夏木さんはじめまして☆
よろしくお願いします♪

夏木さんのHP、『家を建てよう!』って決めた時に見てました(^▽^)

なぜ我が家が建築家とのマイホームになったかというと…
以下長文です(^^)

家を建てようと思ってまずメーカー展示場にいきました。

その頃はセキスイハイムの太陽光発電に興味があり、
見積もりも出してもらいましたが、土地が気に入らず。

この頃は『家』よりも『土地』に気がまわってて、
いい土地をもってきたメーカーで立てちゃうぐらいの気持ちでした。

友人の紹介でミサワホームの方とよく話をしました。

メーカー側とすれば紹介の客=建てる確立の高い客ですね。

一番土地情報を持ってきてくれましたよ。
しかも自分達の条件に合う土地を…

で、『ここにしよう』と決め担当に電話したところつながらず。
その決めた土地は他の方に決まりました。

が、ここは運命の分かれ道①ポイントでした。

今までメーカーばっかり行ってたのを視野を広げ、地元の工務店にも行くように。

大手メーカーとの値段の差にびっくりし
土地から家のことにも興味が出てきました。

工務店は家自体のことをよく説明してくれました。

そして自分達の住みたい家とはを考えるようになりました。

ある工務店で木材について熱く語ってくれる担当者がいて、ここで現在の我が家のこだわりの『カバ桜の床』が確立されました。

とある工務店で住宅情報誌の住宅カウンターを紹介され、
「ここで工務店の良さを聞いてみてください」と。

私達は工務店の安さにびっくり&疑問でしたから、
『安くてもいい家が建つ』
というのを中立の立場の人から説明してもらい納得してほしかったんでしょう。

でもここが運命の分かれ道②ポイント

住宅カウンターはあくまでも中立の立場。

ハウスメーカー、工務店、建築家いろんな家の建て方を紹介してくれる所。
立てる人の考えにあわせて紹介するところです。

岡山はダントツでハウスメーカで立てる人が多いそうなので、
いろんな方法があるというのを広めたいと住宅カウンターの方が言ってました。

住宅カウンターの人に今までの経緯と理想の家を説明したら
『建築家』
という答えが返ってきました。

「これまでの経緯で納得するメーカー、工務店がないならいくら違う会社にいっても納得しませんよ。建築家と納得いくまで話して家を建てるのが良いと思います。」
と。

ここで建築家を紹介してもらい現在に至りました。

我が家は、家を建てようと思ってから建築家とのマイホームに至るまでいろんな過程を踏みました。

その過程は
『自分達の住みたい家とは』
を考える過程でもあったように思います。

メーカーも工務店もいいトコはあります。

私もみんなが納得がいく家が建てれることに期待して微力ながら家を建てている側の気持ちをお知らせできたらと思ってます。

長文ですみません。よろしくお願いします。

(ここから私の返事)

Yさん

どうもです^^)

長文のメッセですが・・・・・とってもよかったです^^!

話の流れも面白い(失礼w?)ですし、
読むだけで勉強になるかたも多いと思いました。

私も「住宅カウンターで聞いてみる」というのは、考えたこともありませんでした!

とっても驚いたし、納得&納得しながら読みました。

そして、私へのメッセ受信箱?だけで、
この素晴らしい(言い過ぎw?)長文を閉まっておくのはもったいないように感じました。

・・・そこで、提案なのですが!

私のHPで「引用」という形で紹介してもいいでしょうか?

私もとてもYさんの文章で勉強になったし、もっと多くの方が読みたいと思うはずです!

是非、お願いできませんか!?

【一人でも多くの方に満足できる家作りを】

というのを信条にしている
家作り研究家@夏木からのお願いです^^!

ご理解をお願い致します。

(Yさんから返事)

どうぞ、遠慮なく載せちゃってください(^ー^)ノ

住宅情報誌の相談カウンターは、私達も工務店の人に教えてもらうまで知りませんでした(笑)

ココでは家、土地情報、ローンのことなど相談にのってくれました。
セミナーとかも開いてるようです。

ローンについてもファイナンシャルプランナーを紹介してくれて、
プランナーさんも無料で相談にものってくれました。

今回夏木さんにメールしたのがきっかけで、
いろいろ思い出してきて、私もこの時期のことを少し日記にでも書いてみようかな~って思いました。

(ここまで)

どうだったでしょうか?

まず、私の勝手な分析をするとYさんは
きっととても満足できる家を建てると思います。

その理由は

●メーカー・工務店・建築家という多くの選択肢の中から、それぞれと正面から向き合って、最終的にひとつを選んだ

⇒多くの選択肢という経験をしているため、
『あの時ああすればよかった、、』という後悔がなくなる

●家作りの契約までに時間をかけた

⇒『自分達の住みたい家とは』をしっかりと考えることができた。

●家作りを楽しんでいる

⇒何より「楽しんでいる」というのを文章から感じました。

どんなことでも嫌々しながらやっていては、いいものはできないと私は思っています。

Yさんの場合だと、土地がだめになったときに、
変に落ち込まずに「視野を広げた」というのが最大の転機になったんでしょうね^^)

最初は住宅情報誌の住宅カウンターにスポットを当てて紹介しようと思っていたのですが、なんだかもっと大きい話のほうが参考になると思い、このような形にしました!

あなたの家作りに参考になることを祈っています♪

ありがとう!
Yさん

ありがとうございました♪

コメントを残す

*