■「とりあえず展示場に行ってみよう!」では…

■「とりあえず展示場に行ってみよう!」では…

具体的に家づくりを考えだすと
今回のタイトルのように

「じゃあ日曜にでも、展示場に行ってみるか!」

となるのがよくあるパターンのようですが
これは要注意です。

こんな人がいます。
『貯金もないし、まだ買うつもりはないけど…まぁ行ってみるか!』

そして、モデルハウスを訪れ感動します。
そこで思っていたよりも全然安いことを知ります。

でも、実際にその値段で
建てられるかなんてわかるはずがありません。

そして、建てるか悩みだすと
「~までに契約したら●百万円割引できますよ」
といった声にさらに悩まされ
勢いで契約したりする人も中にはいるのです。

勢いで契約したら…

モデルハウスに行くことで
希望が持てるという点ではいいですね。

でも契約を焦ったりすることはないですよ。

●百万円割引なんて、後になってトータルで考えると
結局割引なんてなくなっているのです。

そんなに大きな額を割り引けることに
疑問を持つお客さんも多いでしょうね。

それと!
毎週、何軒もモデルハウスを訪れたりしていると
『自分たちは色々よく回ったよ。そろそろ決めてもいいんじゃないか?』
と満足する人が多いようです。

でも、それだけ何度も行くのなら
【一度は建築家さんと話す機会を持ってください】

建築家さんは、注文住宅づくりの本物のプロです。
何度もモデルハウスを訪れるより
一度建築家さんと会ってみると、絶対いいです。

選択肢を自分で狭くするのは
もったいないとしか思えませんよ?

建築家さんとのアプローチの仕方なども
すぐ書きますのでお待ちください。

●まとめ●

モデルハウスとは言い換えれば、家売り場です。

行くのは良いですが、売り場に何も知らずに行くと
「勢いで買ってしまう…」ということもあります。

契約だけは落ち着いてしっかり考えてしましょう。

その心配がない人はどんどんいきましょう。

そして、自分自身で選択肢も増やしてみてください。

コメントを残す

*