不動産 土地の周辺案内図の注意点!

不動産 土地の周辺案内図の注意点!

不動産や土地、建売住宅などの所在地が書いてある案内図には注意が必要です。

『案内図には、お客さんにとってプラスになる情報しか書いていない場合があります!』

プラスになる情報とは、
学校・図書館などの文化施設
スーパー・デパート・コンビニ
病院・公園・駅・バス停…など住む人にとって便利な情報です。

こういったものが土地の周囲に多くあれば、人は良い印象を受けるでしょう。
確かに便利ですが、注意しなくてはならないのが
【マイナスな情報】です。

地域には必ず、
葬儀場・墓地・ゴミ焼却場・ゴミ関連施設・煙を出すような工場
があります。

こういったマイナスの情報は
周辺案内図には書き込まれていないことが多いです!


また、数年後にそういったマイナスな施設ができるかもしれない、ということは不動産業者が一番知っているので、よくよく確認してください。

自分で周囲を見て回ることは、最低限するべきです!
また、役所などにある最新の住宅地図などで、周囲の環境を詳しくチェックしてみるまですると間違いないでしょう。

場所とお金の両方でかなり良い条件が揃っている時、
実は周囲にマイナスなポイントが・・・ということに注意してください。

■まとめ■

●案内図には、お客さんにとってプラスになる情報しか書いていない時がある

●だからこそマイナスな情報に注意する

●案内図は当てにせず、自分で確認できたことを信じるようにする

コメントを残す

*