■現場監督【げんばかんとく】

■現場監督【げんばかんとく】

工事全体の監督で
住宅の着工から完成するまで現場監督は変わらない。

工事には、木工事の大工さんだけでなく
基礎工事や水道工事など
その工事専門の職人さんもいる。

現場監督が日程や他との連携など
全体的な流れを仕切ることになる。

現場監督の力量は家づくり非常に影響する。

オーケストラの指揮者のような存在である。

指揮者と違うのは、自分も作業をするという所。

コメントを残す

*