【家づくり全体の話】

建てる側からみた「家」

建てる側からみた「家」 建てる側と一言でいっても様々です。 そこで、大きく分けた家を建てる側の おおまかな考えを捉えてほしいと思います。 ■     大工さんはそれを「家」といい          ■           […]

■建てる側からみた「家」―2

■建てる側からみた「家」―1 で紹介したこの文↓ ■     大工さんはそれを「家」といい          ■                             ■                         […]

■「家を買うこと」は見えない商品を買うこと

家をつくること…それは、ほんっとうに大変です。 一般に、買い物というのは 買いたい商品を実際に見たり、手に取ったりして買うことを決めます。 その間にはいろんなことを想像できるのです。 例えば、洋服を買うことを想像しましょ […]

■「家を買うこと」は見えない商品を買うこと 2

「家を買うこと」は見えない商品を買うこと。 ならばどうすればよいか。 見えないものを買うなら、目では見えなくても 自分の頭の中で見えればいいのです。 でもはっきり言って、それは難しいです。 いきなり頭の中で 「こんな家が […]

■安く良い家は≪楽しては建てられない≫

みなさん知っての通り、家を建てるということは “とてもとても大変です!” 金銭的にも、期間的にも、あらゆる状況的にも… 人生で一番の買い物になるんですから。 そんなに大変な「家を建てる」ということ <だからこそ> 楽に、 […]

■家づくりの主導権

前回、ハウスメーカー・工務店・建築家の考え方から 「自分が楽をするなら、安くて良い家はできない」 ということを書きました。 その中で「主導権」ということを書きましたが 今回はその主導権について書こうと思います。 そもそも […]

■自分が住みたい家を建てる

自分が住みたい家を建てる 「こんな家に住みたい」 それを一生懸命伝えよう。 これはとても大切なことです。 家づくりを開始すると、業者同士やお客さんが 「私は言った」 「私は聞いてない」 などといった問題がよく起こりますが […]

■家は3回建てて、初めて満足できる家を建てることができる

『家は3回建てて、初めて満足できる家を建てることができる』 と、よく言われています。 「3回なんて無理じゃないか!」 と思われる方も多いかと思いますが、それくらい家づくりで満足することは難しい と言うことです。 なぜ満足 […]

■30年40年経っても愛される家にする―1

毎年、何十万戸というペースで新しい家が建てられています。 十分過ぎるほどの住宅の数がある日本で、です。 それは、新しい家を建てる分、多くの家を壊しているということです。 今の一般の木造住宅は、構造的には50~60年は耐え […]